サザンカの色鉛筆箱

sazannkacp.exblog.jp
ブログトップ

春の匂い

f0359306_13253136.jpg

「香」     ロットリング・コンテ  1992 

先週の雨の降っていた早朝
目が覚めると部屋の中に春の匂いがしていました。
雨の静かな音と 肌のぬくもりのような空気。
小さい頃から繰り返し感じてきた春の匂い。
時間がゆったり流れ始めています。

このペン画を描いていたころは
ものの形に惹かれていて
一本の線でほとんど下描きもなく
直接どんどん紙に描いて勢いよく仕上がりました。
この時代のペン画を 昨年色鉛筆で起こしました。

年末から大きなサイズの絵を描きだしたのですが
初めての大きなペン画。
無事仕上げられるか真っさらな紙がすこしストレスに・・。
でも描き進めるうちに
大きな画面がきっかけで 
それまでの絵から一歩前に進むことができました。
大きなサイズを勧めてくれたギャラリーのオーナーさんに感謝!です。

その後 抽象に以前より深く入っての 
極細密のペン画の三作目を今描いているところ。
すっかり極細密の世界に入りこんでいるこの頃です。
風景描写は飽きたので 空想の世界のほうが良いと思う・・
・・と言った家族の言葉から描き始めたのがきっかけでした。
人の言葉は大きいです。




にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ
にほんブログ村

[PR]
by sazannkatree | 2015-02-23 22:31 | ペン画