サザンカの色鉛筆箱

sazannkacp.exblog.jp
ブログトップ

ポリクロモス

f0359306_21120528.jpg

家の周りでは彼岸花が満開で とても艶やかでした (*^_^*)


いつもカリスマカラーという色鉛筆で絵を描いていますが
最近 ファーバー・カステルのポリクロモスも
時折使ったりしています。

手元に古いポリクロモスが何色かあったことに最近気が付き
そういえば高校の頃 学校に
いずみやさん(今のToo)が画材販売に来ていました。

よく値引きセールをしていたので
たぶん安くなっていた時に知らずに買ったような記憶が・・

家で使っていたようなのですが
上手く使えず
なんとなくそのままになっていたような・・('_')


カリスマカラーは柔らかく粘りのある 
鮮やかな色鉛筆です。

比べてポリクロモスは細部も繊細に描け 
描き心地はサラサラで滑らか。


緑を何色も使って絵を描きたかったときに
カリスマの色ではすこし色数が足りないように思えて
ポリクロモスも入れてみました。

仕上がってみると 
ポリクロモスの落ち着いた淡い色調と
カリスマの力強い明るさがしっくりと良い感じに・・


別の絵では、カリスマではどうも描きにくく
ポリクロモスで描いてみたところ
自分の今までの作品ではめずらしく
バックは描きこまず 白地の選択に落ち着きました。

そのときはなんだか違和感があったのですが
先日絵を広げてみると
ポリクロモスの発色が空気に淡く輝くようで
きれいなんですよね・・♢♦

この発色の美しさが
きっとポリクロモスの人気の高さなんですね・・。


要は作家の使い方次第(当たり前・・笑)なのですが
ただ 鉛筆の癖がお互い違いすぎて
両方の混色は難しかったり
カリスマと同じように部分で黒を重ねると
ポリクロモスでは濁りやすかったり・・

どちらもとても良い色鉛筆なので
作品のイメージに近づけられるよう
使って行きたいと思います ^_^




にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ









[PR]
by sazannkatree | 2014-10-09 11:50 | 日々のこと